自然イベント

sample

平成31年度 自然観察会

おおむたの自然観察会(鳴川でホタル観察会)

2019年05月28日(火)

5月26日(日)おおむたの自然観察会(鳴川でホタル観察会)を開催しました。

前日や午前中は快晴となり、ホタルが出るか心配されたものの、午後に雨も降りそうな雲行きのホタル観察日和となり、皆さん念願のホタルを見ることができました。

普段よりも、少し日が暮れるのが早く、薄暗くなりだすと、ぽつりぽつりとホタルの淡い光が空に舞いだし、多くのホタルが飛び交う幻想的な光景を見せてくれました。皆さんの思い出の1ページとなったようで良かったです。

かぐやの里でピザ作りと工作体験を開催しました!

2019年05月28日(火)

5月5日(日)、こどもの日にふさわしいさわやかな青空と緑。竹の子の皮むきや細い竹で笛を作りました。

野草や野いちごの見分け方を教わり、ユキノシタやヨメナ等を天ぷらにして食べました。ピザの生地を捏ねて発酵させ、材料をのせて石窯で先生より焼いて頂きました。石窯で焼いたピザはとても美味しく、皆が笑顔で溢れてました。子供達は、自然の中で言葉を沢山発し、目標をもって行動する姿は、輝いていました。

親子で楽しく過ごせた貴重な一日であったと思います。

かぐやの里で秋の味覚を楽しんでクリスマスリースづくりを開催しました!

2018年11月25日(日)

11月25日(日)かぐやの里で、秋の味覚を楽しんでクリスマスリースづくりを開催しました。当日は天候にも恵まれ、自然豊かな「かぐやの里」で過ごす最適な日和となりました。

今回は、講師の柿川先生からツヅラという植物のツルを使い、リースの土台を作りました。皆さん、悪戦苦闘されながら一生懸命ツルを丸く編んでいき、出来上がった人から楽しそうに飾り付けをしていました。

秋の味覚は、しめじごはんを頂きました。みんなで作ったピザと秋の味覚は、青空の下で食べると、とても美味しかったです。

おおむたの自然観察会(黒崎公園の自然と歴史を学ぼう)を開催しました!

2018年10月21日(日)

10月21日(日)黒崎公園の自然と歴史を学ぼう!を開催しました。

有明海に面した黒崎公園。今回は「黒崎観世音塚古墳(前方後円墳)」でもある公園を歴史についても学びながら植物ビンゴなども行い観察していきました。

開始時は野鳥の鳴き声が響き渡り「トンビ」や「めじろ」なども観察できました。

樹齢100年を超えるであろう大木の木々も多く、天然記念物になっている大きな楠木に大自然を感じることが出来ました。葛やかずらのツルでリースを作ったり、どんぐりもたくさん拾いました。参加の子どもさんからは「今日、学んだことを理科の勉強に役立てたい」と感想を頂き、自然と触れ合い、体感しながら学ぶ楽しさを実感して頂けて良かったです。

 

おおむたの自然観察会(延命公園まるごとウォチング)を開催しました!

2018年09月23日(日)

9月23日(祝・日)延命公園まるごとウォッチングを開催しました。

秋を感じる森の中には、フカフカとした落ち葉のじゅうたんの中を栄養にたくさんの植物が群生し、たくさんの昆虫たちを観察することができました。

ネイチャーガイドの柿川先生から「みんなが踏んでいる落ち葉の下には靴底の面積で1000匹程虫がいるよ!」その虫たちがこの落ち葉を土にしているんだよ。

先生から森のはたらきや、昆虫の生態(今日はあり地獄をたくさんみつけました)子どもも大人も先生の分かりやすい説明に森の中を楽しみながら散策しました。

珍しい昆虫「ハンミョウ」も撮影できました!


ページの先頭へ戻る