コシボソヤンマ

コシボソヤンマ

河川中流域~上流域が主な生息域。
幼虫は、水中にたれ下がった植物や木片などにしがみついて生活している。捕まえると背中を反らして硬くなり「死んだふり」をして(擬死)、長いと数分にわたり全く動かなくなる。

虫
2017年05月30日(火)

ページの先頭へ戻る